今回は、バカッターの意味を紹介していきます。

最近になって、毎日のようにニュースで報道されているアルバイトによる悪ふざけ動画をご存知でしょうか?

 

SNSが流行っている昨今、こうした動画をアップすることで、すぐに拡散されてたちまちのうちに広まってしまいます。

 

特に、Twitterでの投稿で拡散される事例が多いと言われています。

 

 

そこで、今回は今話題の、”バカッター”という言葉を紹介していきます。

 

『バカッター』の意味とは!?

さっそく、バカッターの意味について紹介していきます。

 

バカッター
バカとツイッターを組み合わせた呼称である。
多くの場合は、面白いからといって迷惑行為に走るバカな自分の様子を自ら写真撮影し、それを自らツイッターに晒してインターネットに証拠写真をのこしてしまうバカな人物のこと。

 

具体的には、『迷惑行為・犯罪行為をツイッターで自慢するバカのこと』を言います。

 

最近でも多いですが、バイト先でありえないようなバカなことをして、それを撮影して炎上していることをご存知でしょうか?

 

本当に、そういうふざけたことをしている人が多いようなのです。

 

そういう人は、確実に解雇処分にされています。

 

悪ふざけツイートは、すぐに話題となりpvを稼げるのですぐに発見されます。

 

このことから、バカ発見機=バカッターとも呼ばれています。

 

 

こうしたツイートは、ほぼ炎上しますので、しないほうがいいです。

 

そして、『安定のバカッターwwww

 

というように、レスがあがります。

 

『バカッター』 まとめ

言葉だけでは、ピントこないと思うので、どのようなツイートがバカッターにあたるのか、

まとめてみました。

 

こちらです。

これは、いま話題になっている、アルバイト店員が悪ふざけをしている動画です。毎日のように、報道されており、知らない人も少ないと思います。

とんでもないことをする人もいるんですね。

話題を集めて、有名にでもなりたいのでしょうか・・・。

 

このほかにも、多くのバカッターが見つかりました。

 

探してみて思ったのですが、こんなことして、面白いですか??

 

話題になればいいと思っているかもしれませんが、これって逮捕されたり、損害賠償請求されたりと問題になるくらい分かると思うのですが・・・・。

 

とにかく、謎ですw

バカッターのその後は・・・

それでは、バカッターのその後を紹介していきます。

まず、今話題となっている『バカッター』がどうなっているのか、見ていきます。

こちらは、くら寿司の対応です。

退職処分+法的処置とあります。

そりゃあ、クビだけじゃすまされないでしょうね・・・。

 

やはり、予想通り退職処分になったり、法的措置を取られるようなケースが多いようです。

それだけのことをしているということですね。

何も考えずに、話題になればいいと思っている人が多いのでしょうか。

今後の人生にも大きく関わってしまうので、絶対にやめましょう。

 

『バカッター』の意味まとめ

今回は、バカッターの意味とは!を紹介していきました。

 

ネット用語である『バカッター』ですが、最近になって本当に多くなってきているように思います。

 

そういえば、前にもコンビニのアイスクリームが並べてあるところに寝そべった写真を投稿していたり、

 

USJやディズニーランドで大学生がふざけている写真を投稿されていたりとしていましたね。

 

まとめで紹介していきましたが、確実に退職処分ならびに、法的措置がなされます。

 

今回も、新たに『バカッター』が表に出ているということで、話題になっていますが、絶対真似をしないでください。

関連記事

『w』の意味や読み方は、使い方を例文で解説!実は、もう死語という噂も!?

orzの意味や読み方はもう古い?ネット用語の使い方を例文で解説

wktk(ワクテカ)の意味や使い方とは?AAや正しい読み方、死語の噂も考察!

ktkr(キタコレ)の意味や使い方は、元ネタや顔文字を紹介!ネット上では既に死語?

映えるの意味や読み方、言い換えを紹介!インスタ映えの使い方も例文で解説!!

モヤるの意味や使い方を例文で紹介!新語第2位に選ばれていた!?